今年の水車からくりは、「西郷どん」!!

今年で40年目を迎える「豊玉姫神社の水車からくり」。毎年豊玉姫神社の六月灯で水車の動力を利用した「からくり人形」は全国でも鹿児島にしかない貴重な文化財です。
毎年神話やおとぎ話に基づいて違う演目で上映され、約30~50センチのたくさんの人形たちが水車の動力で木製の歯車やテコの応用により、前後左右に動いたり、首を振ったり、両手両足を動かして、水が動力とは思えない細かい動きをします。
昭和58年には鹿児島県より「知覧の水からくり」として有形民俗文化財の指定を受け、昭和59年には国より「薩摩の水からくり」として無形民俗文化財の選択を受けました。
ぜひ見事な職人技をご覧ください。

◎開催場所:豊玉姫神社境内「水からくりやかた」

◎演目:「西郷どん」

◎開催日:7/9(月)~7/10(火) 9:00~22:00
     7/21(土)特別上演  13:00~21:00

◎お問合せ:からくり仕事処 0993-83-4335