観光スポット


薩摩の小京都「知覧」と言われるだけあって、道沿いの清流溝や石灯篭など趣深い風景が漂っています。


知覧町の塩屋集落に「御茶屋の場公園 おちゃんばこうえん」という小さな公園があります。海岸にそって設置してある公園で、目の前に一面の海と開聞岳が見える絶景。朝日や夕日の写真を撮る方が多いです。ぜひ一度立ち寄ってみてくださいね!!

写真は2017年の元旦に,御茶屋の場公園から撮影したものです。
元旦はちょうど山頂から太陽が昇り,ダイヤモンド薩摩富士の初日の出を見ることができます。
日の出の位置は日によって移動しますが,12月初旬から1月中旬は,開聞岳山頂に太陽が来るダイヤモンド薩摩富士が見られます。


知覧武家屋敷の一角に美術館が開館しました。
梅林を中心に従来からある庭園を模して主に早春に開花する梅の美しさと初夏の竹林を愛でるのも一興と考えて、開館。展示場には様々な絵画も展示されており、自然の中の新鮮な空気と静かな佇まいをご堪能いただける空間がありますので、ぜひお立ち寄りください。


◆開館:水曜日から日曜日
◆時間:10:00~16:00
◆休館:月曜日・火曜日
◆料金:大人/300円 小人/100円
◆場所:南九州市知覧町郡6001
◆電話:0993-83-3960


南薩摩の歴史と民族を多角的に紹介している博物館です。
音や映像で楽しむシアターや武家屋敷の調度品や古文書を展示しているギャラリーなどがあります。
また,弾圧されながらも念仏を唱えた「かくれ念仏」についての資料も展示されています。

入館料:300円 
  ※知覧特攻平和会館との共通入場券もあります。
休館日:水曜日
TEL:0993-83-4433


知覧の峯苫地区(飛行場跡)に「掩体壕」跡地があり、今年7月「掩体壕」の復元及び公園が完成しました。「掩体壕」とは、コの字型に土塁を築き、近くに爆弾が落ちた場合でもその破片及び爆風から飛行機を守るためのシェルターです。 土塁の高さは戦闘機などの小型機用でも4m以上はとっていたので隼(Ⅲ型甲の全高は約3.2m)も十分覆われるようになっていました。 昭和20年以降、機体はすぐに掩体壕内に格納され、雑木の枝で偽装されていました。
今後は、知覧特攻平和会館などと連携して平和学習に活用します。


南九州市役所隣の麓川沿いに、三体の仁王像・折田兼至胸像・夢郷館があり、地元の人々から「知覧哲学の道」と呼ばれています。

○三体の仁王像は西福寺にあったもので明治初め廃仏きしゃくによって壊されたものです。
○折田兼至は、明治14年東京より帰郷し、「広く知識を世界に求め、万機公論に決すべし」 と新時代を知らすため、新聞縦覧所を作ったとされます。
○夢郷館は、知覧文庫私立大正図書館を経て、今の知覧町立図書館になっています。

上記のことに加え、保育園や小学校もあることから「哲学の道」と呼ばれいます。

朝露がまだ取れない時間にあるけばとてもいい散歩コースになります。


知覧町商店街を過ぎ、知覧特攻平和会館へ向かう道沿いに多くの石灯籠が建立しています。
湊橋から知覧平和特攻観音堂までの1700メートルに特攻勇士の数1036名分の慰霊灯籠を立てる計画で、昭和62年に始まりました。現在では著名人や多くの方の喜捨で、1290基建立しています。


知覧武家屋敷通り南側に、「ちらんたけのこの里 竹林ロード」が完成しました。鳥のさえずりを聞きながら、静かな竹林ロードで心を癒してくださいね。
今後は憩いの場としてお茶が一服出来る茶屋も作られる予定です。


3月後半からちらほら桜の息吹が聞こえ、毎年3/25~4/3の期間で満開になります。特に知覧特攻平和会館前の桜は知覧の誇るべき風景です。満開時期は、日没からライトアップもあり、家族や友人たちと花見を楽しむ人で盛り上がります。


  • ~特攻の母 鳥浜トメ資料館~

知覧は太平洋戦争末期の沖縄戦において、本土最南端の陸軍特攻基地となった地です。
若い多くの隊員達が、日本内地・朝鮮・満州から集結しては、家族を想い・国の将来を想って、沖縄への空へ向け出撃していきました。その隊員と、特攻の母「鳥浜トメ」や地元の方々との交流、悲話のあった軍指定食堂「富屋食堂」が、外観は当時のままに、内部は資料館として復元されています。

住所:鹿児島県南九州市知覧町郡103-1
電話:0993-58-7566
営業:9:00~17:00
休館:年中無休
料金:大人500円・小人(小中学生)300円(団体15名以上:大人400円・小人300円)

ホームページ: http://www.chiran.co.jp


  • 南九州市公衆無線LANサービス「CHANMAGE NET」

南九州市内で無料でWi-Fiが使用できます。
利用可能なWi-Fiスポットは
〇,頴娃町の番所公園
〇知覧観光案内所
〇知覧特攻平和会館周辺
〇西郷恵一郎氏庭園
〇武家屋敷駐車場(森商店)
〇岩屋公園の6箇所です。

Wi-Fiが使えるスマートフォンやパソコン,タブレット端末でCHANMAGE NET を探して下さい。上図の看板が目印です。

なお,利用する場合は,下記の利用規定に同意したものとします。
南九州市公衆無線LANサービス「CHANMAGE NET」利用規約
(目的)
第1条 南九州市(以下「市」という。)は,来訪者に対する利便性の向上と,本市観光地の情報発信を目的として提供する公衆無線LANサービス「CHANMAGE NET」(以下「本サービス」という。)の利用規約(以下「本規約」という。)を定め,本規約に基づき本サービスを提供します。本サービスを利用するためには,本規約に同意していただく必要があります。
(利用者資格)
第2条 市は,本規約に同意したお客様(以下「利用者」という。)に対して,本サービスを利用する資格を付与します。
(利用料)
第3条 利用料は無料とします。ただし,本サービスを利用するために必要な通信機器等の設備等の費用は利用者が負担するものとします。
(本サービスの内容)
第4条 本サービスにおいて以下の機能を利用することができます。
(1)市が契約した通信事業者が提供するインターネット接続機能の利用(このインターネット接続サービスは,本市契約のNTTコミュニケーションズ株式会社が提供します。なお,この機能の利用に当たっては,NTTコミュニケーションズ株式会社が定める利用規約に同意していただく必要があります)
(個人情報の利用目的及び取扱い)
第5条 市は,本サービスの利用に伴い,利用者から入手した個人情報がある場合は,以下の目的にのみ利用します。
(1)本サービスの提供のため
(2)何らかの必要に応じて利用者と連絡を取るため
(著作権等)
第6条 本サービス及び本サービス上で表示される各種情報等に関する知的財産権(著作権,特許権,実用新案権,意匠権,商標権,ノウハウ等を含みますがこれらに限定されません。以下同じ)は,それぞれの権利の権利者に帰属します。
(禁止事項)
第7条 利用者は,本サービスを利用するに際して,以下に掲げる行為をしてはならないものとします。
(1)本サービスに使用されている画像,データ,情報等の全てについて,その有償無償や形態の如何を問わず,事前に市から書面による承諾を得ることなく,複製,転載,再配布等する行為
(2)市又は第三者の著作権,特許権,実用新案権,意匠権,商標権,ノウハウ等その他の一切の知的財産権を侵害する行為
(3)他の利用者に不快感を与える行為
(4)他人の信用もしくは名誉を侵害し,又は他人のプライバシー権,肖像権その他一切の権利を侵害する行為
(5)特典等を取得するために行う不適切な行為
(6)本サービスの提供又は他の利用者による本サービスの使用を妨害し,もしくはそれらに支障をきたす行為
(7)法令又は公序良俗に反する行為
(8)その他,市が合理的な理由に基づき不適切と判断する行為
(免責)
第8条 市は,本サービスを利用するに際して,以下に掲げるものを保証するものではありません。
(1)本サービスに不具合,エラー,障害等の瑕疵がないこと,及び本サービスが中断なく稼動すること。
(2)特定の目的に対する適応性,知的財産権その他の権利の侵害等に対すること。
2 市は,本サービスにいかなる不備があってもそれを回復,訂正等する義務を負いません。
3 市は,利用者が本サービスを使用すること,又は,使用できなかったことによって損害,トラブル等が生じた場合であっても,いかなる責任も負いません。
4 市は,以下に掲げる場合(利用者の情報の消失及び毀損を含みますがこれらに限定されません) 等において,利用者に生じる損害,トラブルに関して,その原因を問わず,いかなる責任も負いません。
(1)利用者の使用環境により,本サービスが使用できない場合
(2)市が本サービスを変更し,又は本サービスの使用を中止した場合
(3)本サービスの使用により,利用者の端末,OS,ブラウザ,各種ソフトウェア,その他付属機器に不具合が生じ,又は利用者のデータが消失,毀損等した場合
(4)本サービスにおいて,利用者同士又は利用者と第三者の間で法令又は公序良俗に反する行為,名誉毀損,侮辱,プライバシー侵害,脅迫,誹謗中傷,いやがらせ等が生じた場合
5 市は,本サービス上に掲載される情報等について,明示又は黙示を問わず,その正確性,完全性,最新性,及び品質等について何ら保証しません。また,市は,本サービスに表示される情報等及びその変更,更新等に関連して,利用者に生じた一切の損害,トラブルに関していかなる責任も負いません。
6 本サービスにおいて利用者が投稿したコメント等の情報が本規約に定める事項の一つにでも違反した場合,市は,当該情報の全部又は一部の削除,修正又は編集等を行い,第8条第2項の定めにしたがって本サービスの使用を中止させる場合がありますが,それによって生じた一切の損害に関していかなる責任も負いません。また,市は,利用者が投稿したコメント等の情報に違反があってもそれを削除等する義務を負いません。
7 市は,本サービスの仕様に関するご質問には一切お答えできません。
(本サービスの中止)
第8条 市が必要と認める場合,市は通知を行うことなく,本サービスの機能の全部又は一部の使用を中止又は終了することがあります。なお,当該中止又は終了により利用者に損害が生じた場合であっても,市はいかなる責任も負いません。
2. 利用者が本規約に定める事項の一つにでも違反した場合,市は,通知を行うことなく当該利用者との間において本規約を解約し,当該利用者に本サービスの使用を中止させることができます。
(本規約の変更)
第9条 本規約の内容は,市が必要と判断した場合には,利用者の事前又は事後の承諾を得ることなく,予告なく変更される場合があります。変更後に本サービスを使用された場合,利用者は当該変更について同意したものとみなします。
2 本規約を変更した場合,市はホームページ上への掲載等,市が適切と判断する方法で,利用者に通知又は公表をします。
(損害賠償)
第10条 利用者が本規約に違反した結果,市が損害を被った場合,その損害を利用者は負担するものとします。
(法令等の遵守)
第11条 利用者は,本サービスの使用に当たって,本規約に加え,関連する法律,政令,省令,条例,規則,命令等を遵守するものとします。
(準拠法)
第12条 本規約に関する準拠法は日本法とします。


  • ~日英の伝統と文化を見て、触れる~

薩摩英国館は、薩摩の近代化への分岐点となった「生麦事件」から「薩英戦争」さらに薩摩と英国の深い結びつきにスポットを当て、Illustrated London News(絵入りロンドンニュース)などの英国側史料から見た歴史を紹介しています。2007年には、薩摩英国館製造の紅茶「夢ふうき」が英国(グレート・テースト・アワード)で金賞を受賞したのを機に、茶処“知覧”ならではの「お茶」に関する資料を充実させ、紅茶や緑茶など様々な「お茶」を“見て” “飲んで” “食べて” 楽しめるティーワールドをご案内しております。

住所:鹿児島県南九州市知覧町郡13746-4
電話:0993-83-3963
営業:10:00~17:00
休館:火曜日(但し、祝日は開館)

ホームページ: http://www.satsuma-eikokukan.jp/


4月~6月にかけて畝ごとに苗を植えます。早くて8月から収穫でき、9月~11月が最盛期です。
修学旅行生がさつまいも堀り体験を喜んでしています。


■島津墓地(知覧町商店街近く)■

島津墓地(西福寺)は曹洞宗のお寺で,知覧島津氏の菩提寺となっています。
第3代佐多氏義の命により,覚陰和尚が開山したのが,応永年間中期(15世紀初旬)のことです。この墓地には文和2年(1353)より知覧を地頭として治めた,第4代国主島津忠宗の第3子の忠光から,現在までの歴代当主が眠っています。


■ホタル生息地(知覧町商店街近く)■

5月下旬~6月上旬にかけて、ホタルが乱舞します。南九州市には多くのホタル生息地があり、この時期になると家族連れでホタル観賞したり、イベントを行う集落もあります。

地図はホタル生息地を表示しています。


知覧町塗木集落に高塚丘という高台があります。そこから見る風景は言葉にできないものがあります。茶処「知覧」を堪能してください。

※看板がありませんので、道がわかりづらいです。知覧の商店街から行くと、左手に「塗木製茶」の茶工場があります。その反対側の道を上ってください。